痛風は、なぜ足の親指なの?

痛風は なぜ 足の親指なの?

この疑問に答えてくれる興味深いブログ記事があったので紹介します。
http://ameblo.jp/morizononaika/entry-11208510168.html
posted by 風庵人 at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風ってなに?

まずは痛風・高尿酸血症について知ろう

4月のNHK番組「きょうの健康」で、[痛風・高尿酸血症]の特集が
全10回に分けて放映されていましたね。

近ごろ、痛風・高尿酸血症を心配している人、
痛風・高尿酸血症に悩みはじめた人にとって、

まずは[痛風・高尿酸血症]の原因、対策、治療などについて、
一般的な知識や情報を得るのに役立つ内容だと思います。

番組内容の要約がホームページにも掲載されているので、
自分の知りたいことについてチェックしてみてください。

以下、全10回の番組内容です。

続きを読む
posted by 風庵人 at 21:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | 痛風ってなに?

「帝王病」の異名を持つ「痛風」

「帝王病」…

なんだかマイルス・デイビスみたいでカッコいい響きだが、トンデモナイ。
「痛風」は何とも情けないトホホな状態に陥ることなわけで、
けっして帝王なんかになりたくないものである。

ウィキペディアを見ていたら、興味深いことが書かれてあった。

痛風(つうふう)とは高尿酸血症を原因とした関節炎を来す疾患なのだが、
高尿酸血症は原因のひとつであって、高尿酸血症の患者が必ずしも全員、
痛風になるわけではなく、むしろごくわずかであるらしいのだ。

これは知らなかった。

これまでは、高尿酸血症の次の段階が痛風だと単純に考えていたのだけど、
痛風を起こすことになる直接の原因は別にあるとする考え方も存在するようなのだ。


続きを読む
posted by 風庵人 at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風ってなに?

足の親指の付根あたりが痛い!!

冬は運動不足になりがち。
あまり汗もかかないので、水分の補給も不足しがち。

おまけに、忘新年会やパーティなどが重なる季節。

ついつい食べすぎ、飲みすぎになりがちです。

つまり「痛風」や「高尿酸値症」になるためのお膳立てが整ってしまう時期なので、要注意なんですよ。

すでに痛風発作が起きる寸前の人も多いだろうと思われます。

あなたがもしも「足の親指の付根あたりが痛い」と感じたら、
ほぼ間違いなく「痛風」です。

激痛が起こる前に、すぐに病院に行きましょう!

本格的な痛風発作が起きてしまうと、あまりの痛みのために、
立ち上がることも歩くこともできなくなります。

病院に行くにも自分ひとりでは無理になります。

そうならない前に病院に行くことが肝心。


続きを読む
posted by 風庵人 at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風ってなに?

痛風と通風、この似て非なるもの

「痛風」といえば、むかしは「ぜいたく病」などと言われ、どちらかというと中高年オヤジの代名詞のようなイメージでしたが、

近年では30〜40代も多く、しかもなんと!年々女性たちも「痛風」に悩まされるケースが増えているという。

本来は女性ホルモンの関係で、女性は「痛風」になりにくいものだったのですが、現代の食生活の内容の変化が、そのような新たな傾向を生んでいるのでしょう。

このように、これまでほとんど縁のなかった若い世代や女性たちも「痛風」について悩んだり調べたりしています。


このブログにたどりつく検索ワードも、「痛風」ではなくて「通風」だったりする数が増えていることからも、予備知識がない世代が多いことが推測されます。


続きを読む
posted by 風庵人 at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風ってなに?

痛風は生活習慣病

痛風になる前段階は「高尿酸血症」です。検査すると、血液中の「尿酸値」が高いと言われます。

これまで少なかった女性や若い年齢層にまで痛風が増えてきたことの主原因はどうやら「グルメ嗜好」にあるようです。
続きを読む
posted by 風庵人 at 11:19 | 痛風ってなに?

痛風とは

「風が吹くだけでも痛い」というくらい、ある日突然に関節(足の指など)が、ものすごく痛む病気なんです。

続きを読む
posted by 風庵人 at 21:39 | 痛風ってなに?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。