一度、痛風になった人へ

痛風の激痛は何の前触れもなくやってきます。

不運にも一度、痛風になってしまった人は、
痛みがおさまったからと治ったと楽観しないでください。

そのままの生活を続けていたら、
かならずまた忘れた頃に再発します。

では、どうすればいいでしょう?

続きを読む
posted by 風庵人 at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風の症状

治ったと勘違いしやすい

あの痛風の痛みを、いままでに何度も経験してる人は
よくわかっているのだけれど、

或る日突然、初めて痛みに襲われたというくらいの人は
大きく勘違いすることが多い。

それは。。。痛みが取れると、「痛風が治った!解放された!」と
ついつい思いがちなのだ。

無理もない。。。あれだけヒドイ痛みに苦しんでいたのに、
一週間くらい経つと、痛みが無くなりすっかりラクになって
しまうのだから。

誰しも、「これは治ったに違いない」と思ってしまうわけだ。


そのことが痛風の一番の盲点かもしれない。

続きを読む
posted by 風庵人 at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風の症状

痛風発作の間隔

痛風発作の痛みは、ロキソニンやナイキサンなど熱を下げ、
炎症による腫れや痛みを抑える痛み止めの薬や湿布などで
数日で和らぎます。

たとえどんなに激しく辛くても、何もせずにほおって
おいても、一週間ほどすれば痛み自体は治まります。

でもそのままにしておいては、根本的な解決にはなり
ません。

食事療法なり、薬物療法なり、尿酸値を適正に下げる
治療をしていかないと、かならず或る日突然、また激
しい痛みに襲われるんです。

あの痛みを二度も三度も味わいたくなければ、
このことはぜひ覚えておいてくださいね。

はじめての痛みというのも、実はその5年〜10年前から
すでに高尿酸血症の症状はあったと言われます。


続きを読む
posted by 風庵人 at 21:34 | Comment(3) | TrackBack(1) | 痛風の症状

尿酸値9.0

1月になんとか食事で切り抜けていたと思っていた
痛風の痛みが、2月に入って突如また起こった。

寒さが厳しい深夜に、徹夜仕事で無理をしていたの
が原因か?

今回の痛みの強さは前回以上で、とても歩ける状態
ではなかった。2、3日安静にしていたが、痛みが
おさまりそうにないので、観念して2年ぶりくらい
に院に行くことにした。続きを読む
posted by 風庵人 at 16:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 痛風の症状

油断は禁物!!

いゃあ〜、参りました(泣)

ここ一年ほど痛風になることはなかったので、油断して
いたのかもしれません。

おとといの朝起きたら、左の足先が痛むのです。

「これは、もしや?」嫌な予感がしました。

痛くて、立ち上がるのもやっとです。

災難は忘れた頃にやってくる。


続きを読む
posted by 風庵人 at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風の症状

痛みの程度

痛風の痛みの程度は極めて強く、「風が吹いても痛い」と云われるほど、人間に起こる最も強い痛みを起こす疾患の一つです。

続きを読む
posted by 風庵人 at 10:28 | 痛風の症状

痛風の症状

ある日、突然に関節が腫れて激烈な痛みが発作的におこります。

・足の親指のつけ根が痛む。
・足首、足の甲、ひざ、ひじ、手指、肩などの関節が痛む。

続きを読む
posted by 風庵人 at 19:41 | 痛風の症状
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。