予期せぬ痛風の発作を避けるには

痛風は年間を通じていつでも発症しますが、
一年のうちで特に痛風発作が起こりやすい時期があります。

身体を動かし、汗をかいて、水分が不足がちになる夏場が最も要注意の季節。
暴飲暴食になりがちな年末・年始。
それらに次いで起こりやすいのは、まさにこれからの春の時季なんです。

会社の歓送迎会や花見といった行事など、やはりお酒の飲む機会も多いですし、
新しい環境での仕事や転勤など、なにかとストレスも溜まりやすい時期なので。

これまで痛風発作を起こした人も、まだ発作の経験はない人も、
長年高尿酸血症であれば、痛風予備軍なので、
予期せぬ発作だけは避けなければなりません。

今回は、そのための食事の話です。

いつも言っていることですが、野菜と海藻を主体とした食事がおすすめです。

■積極的に摂りたいもの
○野菜
野菜の中でも、小松菜は抗酸化作用に優れたカロテンを豊富に含んでおり、
アルカリ性のため、尿の酸化も防ぐ働きをしてくれます。

これからの季節、菜の花のおひたしやサラダもいいでしょう。
もやしは、栄養は少ないですがプリン体も少なく低カロリーなので、
炒め物など他の野菜といっしょに摂ることで満腹感も得られます。
尿酸値を下げる効果のあるニンジン、ジャガイモ、トマトなどもいいでし、
尿をアルカリ化する大根やナス、山菜では利尿作用のあるウドもおすすめです。

○海藻
ワカメ、昆布、ひじき、メカブなどの海藻は、
野菜の3倍のアルカリ性食品と言われています。

人間の体は常に弱アルカリ性に保たれるように働いており、
弱アルカリ性の状態を維持することが健康への第一歩。

プリン体も少なく低カロリーで、野菜では補いきれないミネラルを
豊富に含んだ海藻類をたっぷり食べるようにしましょう。


プリン体は細胞の核を構成する成分なので、ほとんどの食品に含まれていますが、
中でも多く含まれているのがタンパク質食品で、これらのタンパク質食品の摂り方が
プリン体を取り過ぎないための重要なポイントとなります。

しかし、あまりにもプリン体を気にし過ぎて、極端にタンパク質を減らしすぎるのも
良くないです。栄養のバランスが崩れ、免疫力が低下し、他の病気の原因にもなるので、
バランスを摂りながら野菜・海藻類と一緒に食べるのがいいでしょう。

■肉類を食べる場合のポイント
○おすすめは鶏肉。ただし、皮なしを選び、ひき肉は赤味肉を選ぶこと。
○牛肉や豚肉は、低脂肪の部位(ヒレやもも肉)にする。
○鶏のレバーなどの内蔵はプリン体を多く含むので極力避ける。
○卵はプリン体も少なく、ビタミンC以外の栄養素をほとんど含む
完全栄養食品なので、野菜と組み合わせながら一日一個程度がおすすめ。
○牛乳や乳製品は、プリン体が少ない良質のタンパク源。1日に120kcalを目安に。

高尿酸血症や痛風の人は、霜ふりやロースなどではなく、ヒレ肉やもも肉など
低脂肪の肉を摂るようにしましょう。下茹でして余分な脂肪を取り除いたり、
豚しゃぶにするなどの工夫もあるといいでしょう。
ハムやベーコン、ウィンナーなどは高エネルギー、高塩分なので、
たくさん摂り過ぎないように気をつけましょう。

■魚介類を食べる場合のポイント
○高タンパク・低脂肪のもの、EPAやDHAが豊富な青み魚を選ぶ。
○あん肝、白子などの内蔵はプリン体を多く含むので極力避けること。
○イクラ、タラコなど細胞が多いものは、細胞の数だけプリン体を多く含む。
(イクラの一粒に入っているプリン体の量は、鶏卵一個分と同じ)
○干物やプリン体を多く含むので要注意。カツオ出汁やみそ汁などにも注意が必要。

■痛風に効果的な食品
尿酸値を下げる効果があるもの
野菜/果物(バナナ/イチゴ/サクランボ/ブルーベリー)
水(1日2リットル以上)

■発作を誘発する食品
○できるだけ避けたいもの
レバー/まぐろ/カツオ/さんま/イワシ/カキ/たらこ/イクラ/明太子/スルメ/白子/ウニ/カニ/エビ/干物

○摂り過ぎに気をつけたいもの
アスパラガス/カリフラワー/ほうれんそう/マッシュルーム/グリンピース/コーヒー/お茶


だいたい以上の点を常に頭の片隅に置きながら、日常の食生活を意識してみてください。
いずれにしても痛風に良いからと言って、たくさんの摂り過ぎは良くないですし、
避けたほうがいいものでも、まったく食べたらいけないということではありません。

塩分を控えながら、時と場合に応じて、自分にとっての適量を
自分なりにコントロールしていくことが大切なんですね。



posted by 風庵人 at 10:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | 痛風の予防法
この記事へのコメント
ちょっとおじゃまします。糖尿、痛風、アトピーなど、悩んでいる人はこれを参考にしでは、現代医療はまやかしです。奇跡の水。
 水で結構病気が治るようです。

http://www.youtube.com/watch?v=J_DqYGO84ls

http://www.youtube.com/watch?v=LBa0RlSmN_o

http://www.youtube.com/watch?v=1keW2HM-cpQ


Posted by MR.T at 2013年03月01日 23:55
こんばんは^^
調子はどうですか〜!?
私はこの健康ジュースで、少しマシです
ーー;
完璧じゃないですが、ご参考までに♪

http://blog.livedoor.jp/daiwamg123-tsuufuu/archives/2373
Posted by 痛風おやじ at 2013年03月22日 01:09
関係ない話で恐縮ですが、
仏教についてのおもしろいお話があります。
仏教の根本の教えは心と行いのやすらぎでした。
ブッダと仏弟子の感動の物語がたくさん書かれています。
たまには仏教の物語もおもしろいですよ。
以下のサイトをクリックしてください。

http://bukkyo.wiki.fc2.com/
Posted by abe at 2013年04月29日 17:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。