痛風と納豆、再び

自分のまわりでも痛風持ちの人が数人おり、
ふだん気をつけていることなどを話し合ったりする。

最近、納豆の話題がよく出てくる。
大豆や納豆はプリン体が多いけど、植物性だから大丈夫なのでは?
というような意見もある。

私自身ははっきりしたことはわからないが、
納豆好きだけど食べ過ぎないようにしている。

まったく食べないわけではなく、1〜2日おきに、
朝食に1パックくらいかな。

参考になるブログを紹介してみる。
●納豆的尿酸値
http://www.tanabe.tv/top/dokudan2002/0924.html
アルコールを一切止めて、8kgものダイエットをしても
痛風発作に襲われたケースもあるようだ。

●毒多ぁ亀山の小児科日誌
納豆をたくさん食べると痛風になるの?
http://plaza.rakuten.co.jp/drkameyama/diary/200811070000/
酒に比べたら害は少ないものの、やはり尿酸値は上がると言ってますね。
ただ植物性は尿酸が多くても、固まらないので痛風結節や結石にはなりにくい
ということなのでしょう。

●納豆学会
痛風だが、納豆を食べていいのか?
http://www.nattou.com/topics/faq.html
納豆学会という非営利の納豆愛好会でも、プリン体が多いので尿酸値の高い人は
敬遠したほうがよいとのコメント。

☆納豆や大豆類のプリン体の量や私の考えについては
これまでもこのブログに書いているのでご参考に。

痛風に納豆や豆腐は良くないの?
http://tufu.seesaa.net/article/107265342.html

痛風と大豆類・納豆・枝豆・豆腐・豆乳・味噌・醤油
http://tufu.seesaa.net/article/111051746.html

痛風と豆類(大豆・納豆・豆腐・枝豆)
http://tufu.seesaa.net/article/121561777.html



posted by 風庵人 at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痛風の食事療法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。